最低地上高が高い オープンカーの現行車種 車高ランキング [新車]

ここでは、エンジンの排気量・自動車メーカーを問わず、ボディタイプがオープンカーの現行車種に属する車を集めて、最低地上高が高いものから順番に並べています。

ランキングにある車名の部分は、より具体的なデータをまとめた詳細記事へのURLリンクとなっておりますので、ご興味の湧いた車種がありましたら比較・検討にご利用ください。

このページは全55件・5ページ中の1ページ目、1-12件目件までの一覧表です。

企業名
車両型式
画像車名&グレード最低地上高
[全高・車高]
装着タイヤ
馬力・トルク
排気量
変速機
マツダ
NDERC
2016/11
ロードスターRF
RS
[DBA-NDERC型]
145mm
1245mm
205/45R17
158PS/20.4kgm
PE-VPR[RS]
2.0L/NA
FR/6MT
オープン
マツダ [DBA-NDERC型]

ロードスターRF
[RS]
2016/11モデル
最低地上高145mm
全高・車高1245mm
装着タイヤ205/45R17
馬力・トルク158PS/20.4kgm
エンジン型式PE-VPR[RS]型
排気量/吸気方式2.0L/NA
駆動方式/変速機FR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2016/11モデルのNDERC型ロードスターRFは、全高1245mmの車体に205/45R17|外径616mmのタイヤを装着し、145mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は11.6%。
光岡
ND5RC改
2018/12
ロックスター
S
[5BA-ND5RC改型]
140mm
1235mm
195/50R16
132PS/15.5kgm
P5-VP[RS]
1.5L/NA
FR/6MT
オープン
光岡 [5BA-ND5RC改型]

ロックスター
[S]
2018/12モデル
最低地上高140mm
全高・車高1235mm
装着タイヤ195/50R16
馬力・トルク132PS/15.5kgm
エンジン型式P5-VP[RS]型
排気量/吸気方式1.5L/NA
駆動方式/変速機FR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2018/12モデルのND5RC改型ロックスターは、全高1235mmの車体に195/50R16|外径601mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は11.3%。
LOTUS
-
2017/01
3イレブン
Road-version
型式不明
140mm
1201mm
275/35R19
416PS/41.8kgm
2GR-FE
3.5L/SC
MR/6MT
オープン
LOTUS 型式不明

3イレブン
[Road-version]
2017/01モデル
最低地上高140mm
全高・車高1201mm
装着タイヤ275/35R19
馬力・トルク416PS/41.8kgm
エンジン型式2GR-FE型
排気量/吸気方式3.5L/SC
駆動方式/変速機MR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2017/01モデルの3イレブンは、全高1201mmの車体に275/35R19|外径675mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は11.7%。
LOTUS
-
2015/12
エリーゼ
Sport220
型式不明
140mm
1130mm
225/45R17
220PS/25.4kgm
2ZR-FE
1.8L/SC
MR/6MT
オープン
LOTUS 型式不明

エリーゼ
[Sport220]
2015/12モデル
最低地上高140mm
全高・車高1130mm
装着タイヤ225/45R17
馬力・トルク220PS/25.4kgm
エンジン型式2ZR-FE型
排気量/吸気方式1.8L/SC
駆動方式/変速機MR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2015/12モデルのエリーゼは、全高1130mmの車体に225/45R17|外径634mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は12.4%。
マツダ
ND5RC
2015/10
ロードスター
NR-A
[DBA-ND5RC型]
140mm
1235mm
195/50R16
131PS/15.3kgm
P5-VP
1.5L/NA
FR/6MT
オープン
マツダ [DBA-ND5RC型]

ロードスター
[NR-A]
2015/10モデル
最低地上高140mm
全高・車高1235mm
装着タイヤ195/50R16
馬力・トルク131PS/15.3kgm
エンジン型式P5-VP型
排気量/吸気方式1.5L/NA
駆動方式/変速機FR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2015/10モデルのND5RC型ロードスターは、全高1235mmの車体に195/50R16|外径601mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は11.3%。
BMW
1J20
2015/04
2シリーズ カブリオレ
220i Sport F23
[DBA-1J20型]
140mm
1415mm
225/45R17
184PS/27.5kgm
N20B20B
2.0L/TB
FR/8AT
オープン
BMW [DBA-1J20型]

2シリーズ カブリオレ
[220i Sport F23]
2015/04モデル
最低地上高140mm
全高・車高1415mm
装着タイヤ225/45R17
馬力・トルク184PS/27.5kgm
エンジン型式N20B20B型
排気量/吸気方式2.0L/TB
駆動方式/変速機FR/8AT
車体形状/乗車定員オープンカー/4人
概説:2015/04モデルの1J20型2シリーズ カブリオレは、全高1415mmの車体に225/45R17|外径634mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は9.9%。
LOTUS
1120
2011/12
エリーゼ
Elise-CR 1ZR
[ABA-1120型]
140mm
1130mm
225/45R17
136PS/16.3kgm
1ZR-FAE
1.6L/NA
MR/6MT
オープン
LOTUS [ABA-1120型]

エリーゼ
[Elise-CR 1ZR]
2011/12モデル
最低地上高140mm
全高・車高1130mm
装着タイヤ225/45R17
馬力・トルク136PS/16.3kgm
エンジン型式1ZR-FAE型
排気量/吸気方式1.6L/NA
駆動方式/変速機MR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2011/12モデルの1120型エリーゼは、全高1130mmの車体に225/45R17|外径634mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は12.4%。
RENAULT
ENK4M
2011/07
ウィンド
Wind-Collection
[ABA-ENK4M型]
140mm
1380mm
205/40R17
134PS/16.3kgm
K4M
1.6L/NA
FF/5MT
オープン
RENAULT [ABA-ENK4M型]

ウィンド
[Wind-Collection]
2011/07モデル
最低地上高140mm
全高・車高1380mm
装着タイヤ205/40R17
馬力・トルク134PS/16.3kgm
エンジン型式K4M型
排気量/吸気方式1.6L/NA
駆動方式/変速機FF/5MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2011/07モデルのENK4M型ウィンドは、全高1380mmの車体に205/40R17|外径596mmのタイヤを装着し、140mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は10.1%。
光岡
ND5RC改
2018/02
ヒミコ
S
[DBA-ND5RC改型]
135mm
1235mm
195/50R16
131PS/15.3kgm
P5-VP
1.5L/NA
FR/6MT
オープン
光岡 [DBA-ND5RC改型]

ヒミコ
[S]
2018/02モデル
最低地上高135mm
全高・車高1235mm
装着タイヤ195/50R16
馬力・トルク131PS/15.3kgm
エンジン型式P5-VP型
排気量/吸気方式1.5L/NA
駆動方式/変速機FR/6MT
車体形状/乗車定員オープンカー/2人
概説:2018/02モデルのND5RC改型ヒミコは、全高1235mmの車体に195/50R16|外径601mmのタイヤを装着し、135mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は10.9%。
ベンツ
238442C
2018/01
Eクラス カブリオレ
E200/A238
[RBA-238442C型]
130mm
1430mm
275/40R18
184PS/30.6kgm
M274
2.0L/TB
FR/9AT
オープン
ベンツ [RBA-238442C型]

Eクラス カブリオレ
[E200/A238]
2018/01モデル
最低地上高130mm
全高・車高1430mm
装着タイヤ275/40R18
馬力・トルク184PS/30.6kgm
エンジン型式M274型
排気量/吸気方式2.0L/TB
駆動方式/変速機FR/9AT
車体形状/乗車定員オープンカー/4人
概説:2018/01モデルの238442C型Eクラス カブリオレは、全高1430mmの車体に275/40R18|外径677mmのタイヤを装着し、130mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は9.1%。
ベンツ
238466
2018/01
Eクラス カブリオレ
E400 4matic Sport/A238
[DBA-238466型]
130mm
1430mm
275/35R19
333PS/48.9kgm
276M30
3.0L/TB
4WD/9AT
オープン
ベンツ [DBA-238466型]

Eクラス カブリオレ
[E400 4matic Sport/A238]
2018/01モデル
最低地上高130mm
全高・車高1430mm
装着タイヤ275/35R19
馬力・トルク333PS/48.9kgm
エンジン型式276M30型
排気量/吸気方式3.0L/TB
駆動方式/変速機4WD/9AT
車体形状/乗車定員オープンカー/4人
概説:2018/01モデルの238466型Eクラス カブリオレは、全高1430mmの車体に275/35R19|外径675mmのタイヤを装着し、130mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は9.1%。
BMW
4P30
2016/04
4シリーズ カブリオレ
440i Luxury F33
[DBA-4P30型]
130mm
1385mm
255/35R19
326PS/45.9kgm
B58B30A
3.0L/TB
FR/8AT
オープン
BMW [DBA-4P30型]

4シリーズ カブリオレ
[440i Luxury F33]
2016/04モデル
最低地上高130mm
全高・車高1385mm
装着タイヤ255/35R19
馬力・トルク326PS/45.9kgm
エンジン型式B58B30A型
排気量/吸気方式3.0L/TB
駆動方式/変速機FR/8AT
車体形状/乗車定員オープンカー/4人
概説:2016/04モデルの4P30型4シリーズ カブリオレは、全高1385mmの車体に255/35R19|外径661mmのタイヤを装着し、130mmの最低地上高を確保。車高に対する最低地上高の割合は9.4%。
First前の12件次の12件Last
ページ上部に戻る

ベスト&ワースト結果発表

このランキングにおいて、最低地上高が最も高かったのは NDERC型 ロードスターRF [RS|2016/11]の145mm、最も低かったのは J60MA型 Fタイプ [SVR-Convertible|2016/01]の105mmで、その差は40mm、また該当する全ての車種の平均は125mmという結果になりました。

※全高1550mm以下でセダンのトランク部分を切り落とした形状のものをハッチバック、セダンの屋根部分を延長して積載性を重視したものをステーションワゴン、2ドアのものをクーペ、全高1550mmを超えるもので5人乗り以下をトールワゴン(ハイトワゴン・ミニバン)、6人乗り以上をミニバンとして分類しています。

ボディタイプ別
セダン
[限定]
ハッチバック
[限定]
クーペ
[限定]
オープンカー
[限定]
SUV・RV
[5人乗り]
SUV・RV
[7人乗り]
ミニバン
[5人乗り]
ミニバン
[7人乗り]
ワゴン
[限定]
ワンボックス
[限定]


車両重量別
800kg以下
[0.8トン以下]
1000kg以下
[1トン以下]
1200kg以下
[1.2トン以下]
1500kg以下
[1.5トン以下]
1800kg以下
[1.8トン以下]
2000kg以下
[2トン以下]
2000kg超
[2トン超]

セグメント別(全長基準)
Aセグメント
[3.5m以下]
Bセグメント
[3.5m-3.9m]
Cセグメント
[3.9m-4.3m]
CDセグメント
[4.4m-4.6m]
Dセグメント
[4.3m-4.7m]
Eセグメント
[4.7m-4.9m]
Fセグメント
[4.9m超]


最低地上高ランキングの細分化リンク集
ボディタイプ別
セダン [限定]
ハッチバック [限定]
クーペ [限定]
オープンカー [限定]
SUV・RV [5人乗り]
SUV・RV [7人乗り]
ミニバン [5人乗り]
ミニバン [7人乗り]
ワゴン [限定]
ワンボックス [限定]
車両重量別
800kg以下 [0.8トン以下]
1000kg以下 [1トン以下]
1200kg以下 [1.2トン以下]
1500kg以下 [1.5トン以下]
1800kg以下 [1.8トン以下]
2000kg以下 [2トン以下]
2000kg超 [2トン超]
セグメント別(全長基準)
Aセグメント [3.5m以下]
Bセグメント [3.5m-3.9m]
Cセグメント [3.9m-4.3m]
CDセグメント [4.4m-4.6m]
Dセグメント [4.3m-4.7m]
Eセグメント [4.7m-4.9m]
Fセグメント [4.9m超]

最低地上高ランキングの細分化リンク集